読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ordinary Day

SMAPとそのファンにいつもの日常(OrdinaryDay)が戻ってくるよう願って作りました。

僕たちは15年前に壊れていた…わけないだろ。

SMAP

zasshi.news.yahoo.co.jp

今年大活躍の文春の記事です。

詳しい経緯はもう出てるのかな?買いませんし読みませんが、書いてあるこの記事に物申したくなったので書きます。

 

事務所顧問の小杉と言う方。

私、存じ上げないんで、本当に知らないので事務所の顧問って事すら知らないレベルだったので、この方が仰ることは「事務所側の言うことだ」と前提して書きますね。*1

「昨日今日に始まったことではないんです。僕たちは15年前にもう壊れていたんです。でも、そこから10年やり続けた。それを理解してください」

 当時、SMAPに起きた大きな事件といえば、木村拓哉(43)の電撃結婚だ。木村の結婚に誰よりも反対していたのが、SMAPの育ての親、飯島三智元マネジャーだった。

 昨日今日に始まった事ではない…と言ったのは年下2人、剛と慎吾だそうです。

小杉氏が個人面談をした時にこの2人がこう言ったと。

個人で面談してるなら「僕たちは~」っておかしくね?「僕は~」じゃね?とか重箱のすみっこを突いてみたり。

 

飯島さん(ミッチー)が結婚を反対した、なんて当時聞いたこともないんですが。

私や、私と同じくらいSMAPのファンでいる人が証人ですよ。結婚前から木村のファンですよ、おばちゃんでごめんなさいね!

メンバーは、ライブ前にファンに結婚を発表する木村を幕の裏で見守ってたんですよ。

ファンの為にと、中居はミーティングの時にそれぞれメンバーに、今日振るMCのネタ(確かそのツアーでファンの子の受けが良かったMCの内容の繰り返しにはなってしまってた)を「ごめんなー」と言いながら相談してたそうで。サムガ(中居ちゃんのラジオ)でググればレポ出てくると思います。

そういうやりとりがメンバー間であったことを踏まえて、当時のMCを少しだけ書きます。

 

まず、幕前に木村が出てくる。

木村「(結婚報告)ホントにこれからも今まで通りに一生懸命頑張って行くので、今まで通りに今までどおりの自分でいようと思います。ホントに、ホントに、自分がSMAPのメンバーでいれて良かったと思います。」

 ライブ開始→MC

中居「いやいや…。木村、おめでと!(拍手)オープニング、木村がみんなの前で喋ってたじゃん、かっこよかったよ。あんなに喋るとは思わなかったよ。あそこから出ようかと思ったもん。裏でなんかジーンとしちゃったよ。かっこよかったよ」

木村「口の中カラッカラだったから、ほんとになんか…いや、でもいいね」

中居「いいな」

木村「今日ライブできた事をね、もう忘れないですよ」

中居「俺は、木村以上に!忘れない!」

 

木村「本番始まる前にみんなで円陣組んだ時に俺のこっちに慎吾がいたの。こっちに剛がいて、剛の手痛かった」

慎吾「力入りすぎ。木村くんはちゃんとかっこいい感じでかっこよくしゃべってた。それなのに俺の横で裏でツヨポン、木村くんのシルエット見ながら「これダメかな…俺が行かなきゃダメかな」って」

「慎吾が止めてくれなかったら、俺幕の真ん中のとこから出て行ってた。それぐらい結構テンション上がってたのね。良かった、止めてくれてありがとう」

慎吾「あぶねー。ほんとに行っちゃいそうになったの!?あそこはだってダメでしょ、出て行っちゃ!もうほんとに木村くんがなんかこう、キちゃって喋れないって、ほんとになんかあるじゃん、そういうの。そういう時はメンバーが出て来て「おー」ってかんじ?まだだって、二言くらいしか喋ってないのに「ダメだなあ」って行こうとしてるんだもん」

中居「なに喋る気だったの?」

「わかんねー出たとこ勝負」

 

中居「その時吾郎、お前鼻くそほじってたろ?」

鼻くそネタ論争を4人がしているのを見ていた木村が「でも俺、なんかこっちから4人見てるとほんと面白いね」

吾郎「ほんと鼻くそほじってないからね」

木村「いま、歌ってる時より真面目な目してたよね(笑)」

吾郎「木村くんのしこりに残ると嫌だからさ、誤解解いておかないと」

 

新聞を買い寄せ、WSで流れたのを編集してもらったビデオを取り寄せ、お酒を飲みながら2時間40分もチェックしていた中居。

「俺は木村のファンかっつーの」

どこが良くてどこが悪く書いているかをチェックしたと。

 

中居「木村が結婚して解散するとか書かれてるの。それ見て俺にだけ話が来てないのかな?俺だけ知らないのかな?って。みんなに連絡行って俺だけ知らないのかなって。え?俺一人でSMAPやるのかな、一人は無理だろって」

慎吾「ありえないでしょ!」

木村「ないです!どこからそういう話が出てるか知りませんけど、そう言うことを書いてるやつはくたばれ!」

 

メンバーが今後のスケジュールの話をしたりしてる時にツヨポンが「明日の事も分からないもん」と言うと「明日は分かるだろ!?」とメンバーから総突っ込み。

「慎吾が間に入ると剛がすっぽりなくなっちゃうんだよ」と、慎吾の向こうにいた剛と話そうと慎吾を除ける中居。

慎吾「今のって太いとか、厚いとかそう言う感じだよね?…なに見てんの?なに、ちょっとあごのへんとか見てんの?」

中居「気温が変わる」

 

次の日もお客さんに報告すると、会場が騒いだ。その時「慌てんなよ!木村のこと俺らも心配してんだよ!」と言った中居。

この日はビデオ撮りの日です。

 

ほんの一部ですが、マネージャーが反対してたら3日間も続けてやれないし(この時東京ドーム連続3日間公演で、毎日のMCで木村おめでとうを言い鼻くそネタで盛り上がってらいおんハートはツヨポンのドラマの主題歌だ!と主張しまくっていた)、確執がこの頃から剛と慎吾の2人にあったのであればここまで頑張らないと思うのです。15年普通に過ごしてこれたのなら、今回も普通に過ごせるのでは?

 

HEROの結果はご存知の方も多いでしょうが「最高気温みたい」*2な視聴率で終わりました。

 

スマスマ20周年の記念に少し前から、普段は中居がオーナーを務めるビストロSMAP、それをメンバーが交互にやっていくという「シャッフルビストロ」と言う企画がありまして。ゲストだったメンバーが次のオーナーになってゲストのメンバーに話を聞くというものです。

その際に慎吾がオーナー、ゲストが木村の回がありました。詳しくは書けませんが、木村の家に遊びに行った時に木村の子供とかくれんぼをして遊んだ、という話もしています(これはテレビではカットされています、観覧した方のレポです)。*3

 

それなのに「15年前に壊れていた」とは?

 

草彅は最近始めたギター、もうハマりだしたら鬼のように極める草彅ですよ。ジーンズ、韓国語…。彼が持ち歩いていたギターのピックは、木村があげたものです(これはテレビ番組で見せていました)。

ギターのピックケースとピック、ケースのふたには「Happy Birthday剛」

ピックは3種類あって、初心者用から変化するそうです。オリジナルで作ってもらったそうで、ピックに刻まれた文字は「草」(初心者用)から始まり「彅」、最後に「剛」になると。

 

「15年前に壊れていた」

 

ハア???

 

壊れているだなんてことをおくびにも出さずに15年間ビジネスアイドルやってたわけですか?

15年も我慢してるわりに家に遊びに行って木村のくれた財布をメンテナンスしながらずーっと使って、「もうそれ古いから新しいのあげるよ」と2つめの財布をもらったのに、それでも最初にもらった財布を大事に使って、去年なんか「さすがにボロボロになってきたんだけどいい革の職人さんを見付けて、つぎはぎパッチワークで水玉みたいな柄にしてもらったんだ」とテレビの前で言ってますけど?????????

 

それって完全プライベートの話でビジネスじゃないんだから、小杉氏が言うとおり、文春が報じる通り「15年前に壊れていた」なら、テレビや雑誌という仕事で「誰々とこういう事があった」なんて話す必要なくね?だってSMAPって仲良しで売ってるグループじゃないんだもの。それでもみんな、誰かとのなんらかのエピソードがあって、そう言う事を本人の口からや雑誌のインタビューで聞くと「なんだよ仲良しじゃないか!」って思うのです。

彼らは仲良しSMAPではないけど、隠れ仲良しSMAPですよ…。

(うん、仲良しと言う言い方が適当かどうかは置いておくとしてだからって「絆」っていうのもなんだかしっくりこないし、ビジネスパートナーと言うとちょっとエピソードに対してドライすぎるし、あー、仲良しなんだな!って、こう男の子が楽しそうにわっちゃわちゃしてる感じが一番近いんですけど、アレって仲良しって言うか、なんて言うんでしょうね。膠漆の心、管鮑の交わり?)

ちなみにシンツヨは「刎頚の友」です。その友人の為なら首をはねられても後悔しないみたいな(新聞の相関図が「蜜月」になってたくらい…(せめて親友にしとけよ…。)

news.nifty.comいいよな…。こういう同人的なノリでお金になるんだもんな…。

私のようなベテランファンになると、その前に彼らに何があったのかを推測するんですよ。

あくまで私の予想ですが、不仲の原因となったのは『香取・草彅カップルの結婚』です。解散をいちはやく報じたスポニチの記事を読むと、解散強硬派として香取・草彅ペアが『蜜月』だと書いてありますよね。

普通なら親友や団結など書くはずなのに、なぜか蜜月。蜜月の語源は新婚さんの『ハネムーン』と言われており、これはスポニチが香取・草彅ペアがじつは同性で結婚していることを暗に説明しているんですよ。

ツヨシくんのシンゴくんに対する愛情は本物で、あの事件が起きたときも「シンゴー! シンゴー!」と泣きながら言っていたぐらいですからね。

それに加え、SMAPで異性と結婚しているのは木村くんだけ。ほかのメンバーはアラフォーなのに未婚という事実も、決定的な証拠になるのではないでしょうか。

私のようなベテランファンになってTwitterプロフィールに「腐女子」と堂々と掲げててもさすがにこれは書けねえわ…。つーかこの記事に関しては怒りとか疑問とかよりも斜め上すぎて開いた口がふさがらないと言うか、「蜜月の語源はハネムーン」とか(Honey Moonの直訳じゃねーか)、ひたすら「いいよな、これでお金になるんだもんな」としか思わなかったです*4

 

以上の事で、15年前から耐えてた、壊れてた、と小杉氏に訴えたと言うのは小杉氏か文春の作り話なのではないかと思うのです。

それと、結婚を発表してすぐSMAPは結婚のお祝いに焼肉を食べに行ってます。このエピソードはググれば当時のレポ書いてる方がいらっしゃるのでそちらでどうぞ。支払いの話とか面白いですよ。

 

私は何度も書いてるかも知れませんが、憶測でなにかを語りたくはないです。

事実を書いてます。MCも当時レポがあったし私自身も入っているので間違いはないし(録音ではないので多少の間違いはあるかもしれません)、シンツヨ、剛と慎吾が木村から貰ったプレゼントを大事に使っていることも本当です。

だからこそ、15年前に仲が壊れていた、と言うのは普通に考えればありえないと思うのです。

 

「15年前から」ならばおかしいと私は言っているのです。それが「1年ほど前から」ならば信憑性もあったかもしれない。

事務所側の人間が一方的に「誰々がこう言った」と言うのも、結果的に彼らを悪者に仕立て上げています。本来、事務所と言うところはタレントを守るべき場所ですよね。不祥事で庇いきれないことならば謝罪もするでしょう。

でも事務所は一方的にSMAPのイメージを落とすような報道しかさせていません。

仮に15年前から壊れていたのだとしても、今回の解散に直接関係あろうと、今後も所属する事務所のタレントのイメージダウンをさせるような報道をしているのはどんな理由があるのか。

なぜ事務所が「SMAP下げ」をさかしらにするのか。

今回の解散劇も結局「事務所は尽力したが一部のメンバーがやりたくないと言ったので役員会議で解散を決定した」と報道しています。

メンバーがやりたくない、と言ったから「じゃあハイ解散ね」というのは、まだ稼げるタレント・グループに対しておかしい対応ではないのでしょうか。

 

ファンでない方は報道されていることが全てだと思うでしょう。

なので私は、報道されたこの記事に対して、ファンとして「おかしいよ」と書きました。Webの隅っこでもいい。少しでもSMAPへの勘違いがなくなるように、分かる範囲で書いていきたいと思います。

*1:いやーRTされてきた映像見ちゃったよ。あれ酷いよなーとは思いました。どうしてそうなったのか経緯は知らないけどいずれにせよ近藤真彦のイメージはめちゃくちゃ下がったわ

*2:2001年のライブMCで中居が「HEROの視聴率すごかったよなー、32、34、33みたいな。気温みたいじゃん!」と

*3:ただこれは私みたいに、家庭の話をしてほしくないと思うダメなファンにとっては聞きたくない話だったからカットされて良かったと思ってしまった。結婚でいったん落ちたメンタルは元通りになるどころかトラウマになって家庭の話を一切してほしくないファンですまんね。

*4:私にも書かせろ